スポンサードリンク

トップページ >郵便局 祝電> 郵便局の祝電について

郵便局の祝電について

郵便局が行っている祝電の電報についてです。


祝電や弔電などの電報を取り扱っている会社と言ったら、
郵便局やNTT電報を真っ先に思い浮かべる人が
多いのではないでしょうか。
郵便局の祝電や弔電の電報は、現在では「レタックス」と言う名称であり、
郵政民営化後もこのレタックス電報は執り行われていますよね。


郵便局の祝電や電報の大きな特徴として、郵便局と郵便局を
ファックスで繋ぐことでメッセージを配送する祝電や弔電の
電報サービスであると言うのがレタックスのサービスです。

郵便局の祝電電報は文字数に関係なく料金が一律580円な上、
手書き文字や絵など自由な表現を活かせるのが特徴であります。
ですから、直接、郵便局やファックスなどで電報の申し込みを
行わないと不安な方には非常に便利であるとも言えます。


しかし、その反面、郵便局レタックスの祝電や弔電の電報には
利用に際して事前の申込手続きや、規定書類への記入など
煩雑な手続きが必要なため、面倒な部分があるのも事実です。


そこで、近年はレタックス配送を「WEB電」と言う
インターネットからの申し込みと経由を利用した祝電などの
電報配送も郵便局が代行させているサービスもあります。

Page Top ▲