スポンサードリンク

叙勲の祝電について

叙勲の祝電について考えてみましょう。

そもそも、「叙勲」とは何であるか答えられる人の方が少ないと思います。
「叙勲」とは、国家や公共のために功績・功労を残した人物を称えるものであり、それに伴う勲等を授け勲章を与える行為を示した呼び方であり、1年間に春と秋の2回行われる行事です。
「叙勲」に選ばれる方は大変な名誉と格式の高い地位を感じるわけですから、祝電を贈る場合にも、相手の最大となる喜びの場に電報を贈るという行為を少なからず感じることも必要でしょう。
つまりは、祝電のマナーを十分重んじる事が大切かもしれません。

叙勲の祝電を贈る場合は、たとえ友達、友人であっても、この時ばかりは相手の最大の名誉も考えて、普段冗談ばかり言い合っている中でも、慎んで文章をつづらうべきでしょう。
親しき仲にも礼儀あり・・・この言葉が似合うのが「叙勲の祝電」なのかもしれません。

叙勲の祝電の注意点としては、一般的な形式ある文章で問題ないですが、やはりオリジナルの気持ちを言葉で少しでも表すのは受け取る相手もうれしさが深いでしょう。
失礼の無いように文章を考えたり、送る事はもちろんですが、国民的なお祝いの儀式であり、格式も高いのですから普段は冗談で通じる言葉でも控えた方がいいでしょう。


また、叙勲の祝電を贈る時期やタイミングは受賞が決まってすぐにでも問題はありません。
授賞式直前や式後などはもっての他ですし、早めに贈れるほうがいいでしょう。
祝電を贈ったその後にお祝いの品など贈るのがベストです。
叙勲は受け取る側にとっては最高の名誉ですから、祝電もマナーを重んじて気を使いましょうね。

Page Top ▲

叙勲の祝電の送り方

勲章は、国のために功績を残した人に対して贈られるもので、非常に名誉のあるものです。
かつての恩師、友人や取引先の人の叙勲や受章の知らせを聞いたら、できるだけ早くお祝いの気持ちを伝えることです。


叙勲、すなわち勲章を授けることは、国家または社会に対する功労者を対象に、国が旭日章または瑞宝章のいずれかを毎年春と秋に授与することです。
叙勲のうち、「旭日章(きょくじつしょう)」は顕著な功績を上げた人、「瑞宝章(ずいほうしょう)」は公共的業務に長年従事してきた人が対象となります。
それぞれ、大綬章・重光章・中綬章・小綬章・双光章・単光章と6段階に区分されています。
特に、功績が大きいと認められるときには、最高位である大勲位菊花章頸飾(だいくんいきっかしょうけいしょく)などが贈られます。


できれば、お祝いの場に直接行って祝いの言葉を述べるべきですが、いろいろと忙しいことでしょうし、遠方で行けない場合もあります。
こうした場合、やはり祝電がふさわしいでしょう。


■このたびの輝かしい叙勲、まことにおめでとうございます。
これからも健康に留意し、社会のために尽くされますことを心よりお祈り申し上げます。


■この度の叙勲の栄、誠におめでとうございます。
心よりご祝辞を申しあげます。今後のより一層の活躍を期待しております。


文例としては、このようなものがあります。


通常、受賞者は、その賞に関わり合った人や、近親者、特に親しい友人ぐらいにしか報告はしないものですし、テレビや新聞で報道されるのもごく一部の賞だけです。
受賞を知ったらなにはともあれ、近ければまっさきにかけつけてお祝いを言います。
遠ければ電話をかけるか祝電を打ちます。
叙勲を新聞などで知ったのなら、出来るだけ早くお祝いの気持ちを述べるべきです。


自宅に祝電を送る以外、記念パーティーなどが開かれるとき、招待を受けても出席できない場合や、招待されていなくても、縁のある人物や、会社の取引関係の場合、祝電を会場宛に送るべきでしょう。
こうしたときは、パーティーの会場、開催時間を事前に調べ、会場宛に、パーティーの時間に間に合うように届く手配をします。
記念パーティー、祝賀会は、大抵は受賞後、10日以内に開催されます。


通常、まず祝電を送った後、改めて、お祝いの品を贈ることになります。お祝いの品は、特に決まったものはありませんが、掛け軸、杯などが無難でしょう。高価な品物を贈りたい場合、何名かの連名で贈る方法もあります。
しばらく音信が途絶えていた友人や、かつての恩師が叙勲が決まった場合、祝電、お祝いを贈ることで、また交友関係が復活することにもなるでしょう。


【記念になるプレゼント】


シャネル 靴
シャネル グロス
シャネル トラベルライン
シャネル アイライナー
シャネル カメリア

Page Top ▲

創立記念の祝電の送り方

会社関係で、企業が、創立後、20年目、30年目など、節目の年を迎えた場合、創立○○周年記念、などの行事を開く場合があります。
こうした行事で、招待を受けても出席できない場合、やはり創立記念の祝電は送るべきでしょう。
招待を受けていなくても、取引を始め、何らかの形で関わりがある場合、今後のことも考えて、祝電は送ったほうが良いものです。
また、特に記念行事などがなくても、あらかじめ、取引先などが、創立記念日を迎える場合、祝電を送ると、自社の良いPRにもなります。
取引を円滑に進めるためにも、取引先で、こうした情報もあらかじめチェックしておいた方が良いでしょう。


通常、第1回目の創立記念日は、基本的に内祝いとして、社内的な行事として開くことが多いようです。
全社員が出席して、社長挨拶、来賓祝辞、永年勤続者と優秀社員の表彰などを行い、簡単な茶菓などでお祝いをする程度が通例なので、これにはあまり祝電は必要ないかもしれません。
しかし、創立5周年、10周年などの区切りを迎えた場合は、特に大手企業だと、大規模な記念式典や祝賀会を催すことが多いものです。
これは会社の発展を祝い、同時に今後のよりいっそうの盛業を願うことと、併せて会社のPRとしての側面も含まれるからです。これには祝電も付き物です。


創立記念の祝電の文例としては、


■創立○周年、心よりお祝い申し上げます。貴社の今までのご功績に敬意を表するとともに、今後のさらなる繁栄をお祈りいたします。
■○周年おめでとうございます。この快挙も、これまで築き上げた貴社の努力の賜物と存じます。
貴社のますますのご発展と社員ご一同のご健勝を心よりお祈り申し上げます。


このようなもので良いでしょう。


会社によっては、創業、創立、それぞれの日付が違うことがあります。
この場合は、創業の方が歴史が古いことになるので、創業を基本に祝電を送ることを考えれば良いでしょう。
ただ、記念行事などが開かれる場合は、創立のことが多いようです。


学校関係でも、創立記念の行事が開かれるのはよくあることです。
学校関係で何らかの取引がある場合は祝電を送るべきでしょう。


創立記念の行事が開かれる場合、会場は、自社ビル内で行うのか、ホテルなどの会場で行うのか事前に調べ、日程に合わせて、会場に届くよう手配しなければいけません。
花などを添えて送る場合、飾ってもらえるスペースがあるかどうかも出来れば確かめておいたほうが良いでしょう。
はっきりしない場合、却って先方の迷惑になる恐れもあるので、祝電だけにした方が無難です。


【便利サイト】


シャネル
シャネル バッグ
シャネル 財布
シャネル 化粧品
シャネル ネックレス

Page Top ▲

昇進に贈る祝電

昇進に贈る祝電についてですが、4月の異動のシーズンには、昇進祝いの祝電などを送る機会も結構多いものでしょう。
友人、知人などの昇進祝いの場合、親しい間柄なので、あまり形式にこだわる必要は無く、素直な気持ちで、昇進を祝ってあげるようにすることです。

■このたびの営業部長への昇進、まことにおめでとうございます。これもひとえに、○○様のすぐれた能力と同時に、日ごろの仕事への前向きな姿勢、ひたむきな努力の賜物と信じております。今後も、○○様の益々のご健勝、活躍を期待申し上げております。

このような内容で良いでしょう。
注意することは、上下の関係です。
「努力」「才能」など相手を評価する言葉を使えるのは、相手が目下の人であるか対等な人の場合に限られます。
目上の人に対して相手を評価する言葉は、とても失礼にあたる、ということは頭に入れておきましょう。
また、嫉妬や羨望・皮肉の気持ちがあらわれた表現も避けることです。
相手の就任・昇進を祝うための祝電なので、自分や自分の周囲のプライベートなことにはあまり触れないようにします。

昇進祝いでも、サイトで検索すればいろいろと例文を見つけることが出来ますので、参考にしながら、自分なりの文章を作成することです。
例文の使い方としては、礼状の最初の部分を自分の言葉に変える方法が手っ取り早いでしょう。
通常、礼状の例文のはじまりは、拝啓のあとは、季節の時候の挨拶ですが、あまりにオーソドックスな文章も味気ないものです。ビジネスの場ではある程度定型にするのは約束とも言えますが、少しばかり、自分の近況・身近な事柄をさらっと挿入すると、ぐっと気持ちのこもったオリジナルな礼状に早替わりするものです。

昇進を知れば、出来るだけタイムリーに、早めに出すことです。
取引関係の人の昇進の場合、素直な言葉で昇進を祝うようにすることで、あまり具体的な仕事の内容にまでは触れないようにします。
同じ職場の人間が昇進、栄転となった場合、お祝いの品物や現金を送る必要はありません。祝電を送るだけで良いでしょう。

結婚などの祝電では、キャラクター付きの祝電や、ぬいぐるみなどを添えた祝電が流行ですが、昇進祝いの場合は、さすがにそういうものはふさわしくありません。
最近は、昇格を含め、ビジネスシーンで多く送られている電報として、胡蝶蘭を使ったメッセージフラワーが人気のようです。
軽く贈り物をする場合は、名刺入れや、システム手帳など、あまり値段が張らず、実用的なものが喜ばれます。

【気になるニュース】

ツバサ 限定版
超 限定版
逆転裁判 限定版

Page Top ▲

褒章に祝電を送る

祝電と言っても、様々です。一番送る機会が多いのは、やはり、友人、親戚、会社関係の人の結婚式でしょうが、これ以外、子どもの誕生、誕生日、入学、大学合格、さらに、社長就任、栄転祝い、引っ越し祝い、選挙の当選祝い・・・。
叙勲、褒章の記念としても、祝電は送るものでしょう。
親戚などの他、かつての自分の恩師、しばらく連絡が途絶えていた古い友人などが褒賞となり、新聞などでたまたま報道されているのを見た、というような場合、祝電を送ることで、また交友関係が復活することになるかもしれません。

褒章に対する、祝電の文面としては、
■栄えある褒章、心よりお祝い申し上げます。長年のご功績が認められた結果だと存じます。
今後もお体に気をつけ、更なるご活躍をお祈り申し上げます。
■今回の褒章、謹んでお祝い申し上げます。先生のご尽力が身を結んだ成果だと感じております。
今後さらなるご精進を期待申し上げます。
このようなものでしょう。

褒章は、社会に多大な貢献をした個人、団体などに総理大臣の名義で授与されるものです。
・紅綬(こうじゅ)褒章 人命救助した人
・緑綬(りょくじゅ)褒章 道徳的な行いの模範になるような人 実業に精励した人に
・藍綬(らんじゅ)褒章 学術、技術、教育、衛生あるいは慈善、防疫に功労のあった人
・紺綬(こんじゅ)褒章 公益のために多額の私財を寄付した人
・黄綬(おうじゅ)褒章 業務に精励した人
・紫綬(しじゅ)褒章 学術、芸術に功労のあった人
誰でも授与される、と言ったものではありませんが、それでも、ノーベル賞などと比べれば、割と身近なものです。知人などが褒章が決まった場合、是非祝電を打って祝ってあげるべきでしょう。記念のパーティーを開くことも多いですが、こうしたパーティーに招待を受け、出席できない場合にも祝電を打つべきです。また、招待を受けていなくても、知人の場合、パーティーがあることを知れば、場所、時間を調べて、祝電を送るようにします。

遠方なので、直接窺ってお祝いを述べることができないので、というような理由で祝電を贈る場合、受賞が決まってから、10日以内に送るようにします。この場合、祝電以外に、お祝いの品を添えて送るのも良いでしょう。品物は授賞の内容、先方の趣味にもよりますが、置物、掛軸、絵画、書などがふさわしいようです。女性ならば反物、帯地、高級袋物、アクセサリーなどがよいでしょう。グループで、連名で送るのも構いません。


【口コミ情報】

カルティエ 限定品
プラレール 限定品
コーチ 限定品
期間限定品
アナスイ 限定品

Page Top ▲