スポンサードリンク

トップページ >祝電 音楽 楽器> 祝電を音楽や楽器で贈ろう

祝電を音楽や楽器で贈ろう

祝電を音楽や楽器の音色を付けた本格的なシリーズがあるって知ってましたか?

結婚式やお祝い事、おめでたい席に祝電は使われていますが、そんな時に祝電から本格的な楽団並みの音楽や楽器の音が流れてきたらどうでしょう・・・驚きと感動に包まれる事だと想像しますよね!

実は、祝電専門サイトで有名な、お祝電報・結婚電報の「文亭:ふみてい」(http://www.fumitei.jp)から、楽しい祝電 音楽(楽器)シリーズ『幸響楽(交響楽)トランペット』『幸響楽(交響楽)チェロ』 作:田中こいち氏の2作品が発表されたのです。
つまりこれは本格的な楽団の音色を祝電に組み入れようと文亭が作ってしまったんですね!

今回 発表する楽しい祝電 音楽(楽器)シリーズの詳細ですが、

大量の既製の台紙にお祝いの言葉の紙を挟んだり、貼り付ける既存の方式では無く、入力メッセージがインターネットのサーバー上でデザイナー作品と融合し、プレビュー画面で確認・修正しながら完成させるオリジナルメッセージカードだそうです。
つまり、文例や例文から祝電の文章を貼り付けるのではなく、自分自身で祝電の文章を結婚式やお祝いに贈る言葉を考えて、なおかつ、ネット上でその言葉に見合ったデザイナー作品と融合させ、確認や修正まで可能と言う祝電なんですね!

最終申込まで何度でもプレビュー画面で確認・修正が可能で、文字の簡単なレイアウトが可能なため、万葉仮名から発生し、類型化されてひとつの様式となった、文字の配列にも配慮がされている「ちらし書」の様式を取り入れることが可能だそうで、実に面白い発想とアイデアだと考えます。

また、お祝い時には避けたい「忌み言葉チェック機能」も搭載し、無料にてお届け先に失礼のないように自動サポート機能がついているのも非常に心優しいサービスではないでしょうか。
国内がヤマト運輸、海外はEMSスピード郵便にて発送する仕組みになっており、価格は1981円(税込2080円)、別途送料と言う料金体制です。


特徴を解り易く項目方にして示しますと、

・ 最終申し込み確定まで、何度でも文字の修正およびデザイン選択の変更が可能。
・ 仕上がりイメージを表面・中面ともプレビュー画面上で確認。
・ 修正・変更した部分もリアルタイムにプレビュー画面で確認可能。
・ 失礼がないようお祝いには避けたい「忌み言葉(いみことば)」のチェック機能を搭載(無料)。
・ 途中で絵や写真を変更しても入力したメッセージの内容はそのまま保持され、消えない。
・ 文亭オリジナルペーパークラフト立体電報は組み立て前の状態での確認となり、お届け時は組み立てた状態をオリジナルボックスに入れて発送。

以上のような音楽、楽器の音色を融合した祝電であるというのがよくわかると思います。
あなたも大切な友達やあの方へのお祝いに本格的な楽器で音楽を奏でる祝電を贈ってみませんか!

Page Top ▲