スポンサードリンク

トップページ >入学式 祝電> 入社式 祝電 文例 例文

入社式 祝電 文例 例文

入社式の祝電や文例、例文について紹介します。


入社式にも様々な文例や例文、文例集が用意されています。
入社式が各会社や企業で行われる季節になってきました。
念願の内定をうけ、これからそこで仕事をしながら働くわけですが、
入社式は最初の一歩をお祝いする行事です。
その入社式に向けて祝電を贈ってみてはいかがでしょうか。


幼稚園や小学校、中学校、高校、大学など、
学校などの入園式や入学式とはまた違った意味や雰囲気ですが、
お祝いの行事でありますから、ここで祝電を贈るのも
相手には非常に喜ばれる事だと思われます。
そもそも入社式に祝電を送るのは昔から行われていて、
文例や例文、文例集もいくつかあるので、ご案内いたします。

入社式の祝電の文例や例文のご紹介です。


○この度のご入社、心よりお祝い申し上げます。
初心を忘れることなく持ち続け、ご活躍されることをご期待申し上げますとともに、
御社のますますのご発展をお祈りいたします。


○就職おめでとう!
自分を支えてくれた両親や友達 色々な人達への感謝を忘れず、
これからの新しい人生に、大きく羽ばたいて行く事を心から願っています。
これからも困ったり、悩んでしまう時もありますが、
自信をもって、自分のペースで進んでください。


○ご就職おめでとうございます。
ここでなら頑張りたいと思えた、そんな会社に出合えた事、
そして見事そこへの切符を手に入れた事、これはラッキーだったのでは無く、
貴方の実力で勝ち取ったものです。
今まで積み重ねてきた毎日が、決して無駄ではなかったと、
今感じているのではないでしょうか。
希望の中に不安も沢山あると思いますが、自信を持って、
四月から心機一転頑張ってください。
今後の活躍を心より祈念いたします。本当におめでとう!


○ 入社おめでとうございます。
いよいよ社会人の仲間入りですね。
慣れるまではいろいろと辛いことも経験されると思いますが、
無理をせず健康に気をつけて頑張って下さい。


電報屋のエクスメールより引用 http://www.exmail.co.jp/


入社式の祝電の文例や例文を見ながら思うのは
一般的な社会人としてお祝いするわけですから、
大人としての自覚や自立を意識した文章にしてあげると
入社式の祝電の文章が上手く作れるのではないでしょうか。


入社式の祝電の文例や例文、文例集を参考にしてみて下さい。

Page Top ▲