スポンサードリンク

トップページ >電報 祝電> 祝電 電報 料金

祝電 電報 料金

祝電の電報の料金について解説していきます。


祝電の電報料金についてですが、祝電を提供している各電報会社によって、
料金体系は異なりますので、各電報会社にお問い合わせした上で
祝電を打つことをお勧めいたします。
ここでは、大まかな祝電電報の料金体制について紹介します。


祝電の料金体系はおおまかに言うと、以下の3点であります。

■祝電の文章内容に使う文字の数
■祝電電報を綴る台紙の種類
■オプション(書体などの選択)


この3つを合わせた金額で、祝電の料金が決定されます。
*もちろん、おおまかなお話ですので、自分が申し込む電報会社の
料金体制をしっかりと確認してくださいね!


祝電の電報料金には、料金に含まれる
サービスやオプションもあるので、電報会社に直接聞いてみたり、また、
現在ではパソコンや携帯からでも、ホームページが見れるので、
ホームページ上で祝電の電報の料金や内容、サービス、オプションなど、
しっかりとチェックしてみると安心です。


NTTの電報も有名ですが、現在では様々な祝電のサービスを行なっています。
ハート電報やe-denpo、バルーン電報からぬいぐるみ電報など、
実に多種多様な祝電サービスを展開している電報会社がありますので
自分に合った、祝電会社を選んでみてくださいね。


祝電の電報の料金や料金体体制についての豆知識ですが、
祝電文章が短ければ、文字数の単体で決まる祝電会社が良いですし、
祝電文章が多いのでしたら、文字数の固定になった料金体制を選ぶと
コストの面からいっても、安く済むと思いますよ!
後はデザインやスタイルをどうするかで、色々と変わってくると思います。

Page Top ▲