スポンサードリンク

トップページ >結婚式 祝電> 祝電披露は結婚式には大切

祝電披露は結婚式には大切

結婚式の披露宴では、今は祝電披露も恒例と言って良いでしょう。
祝電披露は、披露宴に出席できなかった人からも、きちんとお祝いが来ている、ということの表明の他、こんなに沢山の人からの祝電が来ている、と、交友関係の広さをアピールする意味合いもあるみたいです。
むしろ、そうした、自分の人脈の広さをアピールしたい、と言う場合なら、依頼をすれば、市会議員から祝電を受け取ることも可能なようです。


結婚式の当日には、披露宴の司会進行役の人と打ち合わせを行ったりしますが、このときに、祝電で、どのようなものを披露するのか、ということも聞かれます。
このとき、会社関係や、取引先の関係者などが多く出席している場合は、取引関係、議員さんなどの祝電を披露することも結構大事となります。
事前に、誰と誰の祝電を披露して欲しいのか、などを司会進行役の人に伝えるようにしましょう。


祝電披露をする時、順番はどのようにすれば良いのか、という点でも迷うかもしれません。
祝電を読む順番は、通常は、司会進行役のほうで配慮してくれるようです。
一般的に、
1)国会議員の先生からのもの、
2)会社の本社社長からのもの、
3)会社の支社長からのもの、
4)部署からのもの。
これ以降は、会社の取引先→会社の同僚関係→親の取引先(銀行とかディーラー)→友人、という順番になるようです。
こうして見ると、親しい友人関係が一番後回しになるのが普通、と言うことが分かります。
要は、偉い人から、というわけです。


実際のところ、祝電披露というものは、あまり、一つ一つ詳しく紹介する必要はないようです。
披露宴に出席している人たちからすれば、あまり知らない人の名前を挙げて祝電披露されても、関係はないですし、なぜ、出席していない人からの祝いを詳しく紹介する必要があるのか、という気持ちにもなるでしょう。
こういう意味からも、祝電披露というものは、著名な人からのものだけに留め、これ以外は、出来るだけ簡潔に済ませるのが良いでしょう。
通常、祝電がたくさんある場合は、そのうち一つか二つを全文披露し、他は名前だけ読み上げるか、名前も省略して「その他多数」とするかです。
誰の祝電を読むかは、事前に司会進行役の人と打ち合わせしておきます。
ただ、名前だけ読み上げる時は、名前、肩書きは決して間違えないように注意してもらいましょう。


結婚式以外、会社の新築祝い、ちょっとした祝賀会、などでも、祝電披露についてのポイントは、大体同じようなものです。


【有名な商品】

人気ブランド激安通販.net
グッチ(gucci)
コーチ(coach)
シャネル(chanel)
エルメス(hermes)

Page Top ▲