スポンサードリンク

トップページ >祝電 電報 会社紹介> 文亭 ふみてい 祝電

文亭 ふみてい 祝電

文亭(ふみてい)と言う祝電の電報サービス会社について紹介します。


文亭(ふみてい)は、祝電にクオリティの高いとされる『絵』を用いた
祝電や電報を提供する会社であります。
普通、私たちがイメージする祝電というものは、文章のみを台紙に書いて
お祝いの喜びや感激を相手へ伝えるもの、贈るのものだと考えがちですが、
文亭(ふみてい)は、祝電の電報の台紙そのものに色々な絵を選んで印刷してくれます。
もちろん、絵ばかりではなく、文章ものせる事が当然可能なので
独自のオリジナルある文章を書いて、さらにそこへ「絵」も加える事が出来るのならば、
これはもう、祝電を受けた相手も、感動しちゃいますよね!!

文亭(ふみてい)の祝電や電報の特徴ですが、既製の台紙に電文用紙を
ただ単に貼り付けただけのものではなく、
クリエーターの作品とお客様が入力したメッセージでデザインが完成するようシステムを用いて、
世界にたった一つのオリジナル絵入りメッセージカードを作れるのが魅力なのです。


文亭(ふみてい)での祝電や電報は、国内だけではなく、海外にも送れます。
ホームページからインターネットでの簡単に申し込みが可能なうえに
操作性も初心者の方でも簡単に出来ますので、利用性が非常に高いです。


祝電や電報の申し込みに際しての注意点をいくつか上げてみるならば、


■お申し込みは配達日の5日以上前に申し込む
■金額のお振り込みは3日以上前に入金
■お急ぎの場合はメールご相談する事が可能である


*お支払い方法については、
「郵便振替」「銀行振込」「クレジットカード」の3種類になっています。


文亭(ふみてい)で扱う電報の用紙についてですが、
厚みとコシのある厳選した素材を使用しながら、高級感のあるしっとりとした
滑らかなつや消しタイプのものを用いてます。
表面は特殊な薄膜コーティングで発色がよく、パウダースノーのような白色の用紙であり、
メリハリの効いた作品に仕上げているのには、「コレが本当に祝電電報か!?」
と、驚かれる方が多い事だと思います。
現に私も戴いた事があるのですが、本当に素敵な祝電でしたよ!!
仕上がりサイズはA5(210×148mm)の二つ折りを使用しており、
受け取る側にも手頃で扱いやすい大きさではないかと感じました。


文亭(ふみてい)の封筒については、洋紙の中では最高級と言われ、見た目と感触が優しい風合いの
「コットンペーパー」を使用したオフホワイトの封筒で届けられます。
この、コットンペーパーですが、非常に高級感溢れる、それでいながら
優しさと美しさが融合していて、非常に惚れ惚れする素材であります。
また、大切な電報を封入する封筒を、雨や雪、汚れから守る為にさらに、
クリア封筒(透明封筒)で包み、安全に確実にお預かりした祝電や電報を
相手の元へ確実、丁寧に安心をもって届けてくれる事でしょう。


文亭(ふみてい)の祝電や電報の作成におけるサポートについて、下記に記載します。

■最終申し込み確定まで、何度でも文字の修正・選択の変更が可能
■仕上がりイメージを表面・中面とも画面上でご確認出来る
■修正・変更した部分もリアルタイムにプレビュー画面で確認できる
■失礼がない様、お祝いには避けたい「忌み言葉(いみことば)」のチェック機能を搭載
■絵や写真を変更しても入力したメッセージの内容はそのまま保持され、消えない

※ペーパークラフト立体電報は組み立て前の状態でのご確認になります。
お届けは組み立てた作品を送ります。


文亭(ふみてい)の最大の特徴である『絵』のある祝電の電報で
あなたも一味違った美しさと優しさのある感動の電報をあの方へ送りませんか!

Page Top ▲